J.B.HAGIの雑本ets紹介ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

服のシワの描き方マスターブック

140・服のシワの描き方・1

【服のシワの描き方マスターブック】
出版年:2010年


服のシワの描き方・2

服のシワの描き方・4

 絵などを描く人が、人物(キャラ)イラストを描く時、一番難しく思うのが「服のシワ」の描き方!

 そう、人間は裸ではなく服を着ているので、絵を描くときはどう服を描きシワを付けるかが問題になります。

 この本ではその「服のシワ」の描き方を、カラー写真を交えながら懇切丁寧に解説しているイラスト技法書。

 上の画像を見れば分かりますが
、カラー写真を元に、写実的な服のシワのつき方が解説されております。


服のシワの描き方・3

服のシワの描き方・5

服のシワの描き方・6

 内容としては、写真を元にシワの発生、仕組みから素材別のシワの特徴、基本編、実践編、応用編と段階を踏み非常に丁寧に解説。

 画像を見れば分かる通り、一つのポーズに正面、横、背面と3点から見ることができ、体の動きとシワの方向が色分けした矢印で説明されて、ホントに懇切丁寧w

 そして女性だけでなく男性のスーツ、制服、革ジャケット、浴衣までも取り上げ全編フルカラーで見やすく分かりやすい。

 しかしこの本はあくまで「シワ」の基本的なつき方のみ掲載しているので、実際イラストを描く際はこれを基本に自分で応用という形になります。

 要は「シワの基本は教えたんで後は各人で創意工夫して、漫画やアニメ用にデフォルメして下さい」という潔い作りともいえるw

 でも技法書としてはシワのつき方などを構造的に解説しているので、絵の基礎力アップには非常に役立つ本といえるでしょうね。









スポンサーサイト

| イラスト漫画の技法書 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

漫画バイブル2 構図破り編

漫画バイブル構図破り・1


【漫画バイブル2 構図破り編】
出版年:2004年


漫画バイブル構図破り・2

漫画バイブル構図破り・4

 絵を描く際の基本といえる、「構図」の取り方などを解説したイラスト技法書。かなり古い本なので今更という気もしますが、せっかく持っているんで紹介w

 内容は人物絵や作品世界を表現する時の効果的な構図の取り方など基本を押さえたもので、今見てもその辺は参考になるかなと。

 上の画像を見れば分かる通り「1人構図~6人構図」「グループ構図」での、キャラクター配置などかなり具体的に解説されています。


「構図の取り方がわからない~(>_<;」

「パターン化してしまって、同じような構図ばかりになる!」



という人には、図解で丁寧に解説してくれるのこの本は分かりやすく理解できて便利でしょう。



 漫画バイブル構図破り・5

漫画バイブル構図破り・6

  他には上の画像のように作品のジャンル別(上の画像の場合はスポーツとファンタジー)の構図の取り方なども紹介。

 バランスの良い構図の取り方(要は三角形を意識した構図とか)など基本的なことを例題を並べながら解説してくれるので分かりやすいのなんのってw

 ただ構図の取り方を理論的に説明した本ではなく、あくまで構図カタログのような本なので、構図を一から学びたい人には向かないでしょう。

 作例など出版年が2004年と古いのが難点ですが、構図の基本を知りたいのならこれでも十分だと思いますね。








| デジ絵100%ムックシリーズ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コスチューム描き方図鑑2 インナー篇

コスチューム描き方図鑑2 インナー篇・1    

【コスチューム描き方図鑑 2 インナー篇】
出版年:2002年


コスチューム描き方図鑑2 インナー篇・2

コスチューム描き方図鑑2 インナー篇・3

 「コスチューム描き方」シリーズの「インナー篇」で男女の下着の描き方が掲載されいるイラスト技法書。

 正直出版年がかなり古く、今更これを紹介するのはどうかと思いますが、一応持っていたんで紹介しようかなと…w

 内容は現代女性の下着(ブラジャー、パンツ、スリップなど)が大多数で、反面男性の下着は少ないです(そもそもパンツやシャツくらいですから)


コスチューム描き方図鑑2 インナー篇・4

コスチューム描き方図鑑2 インナー篇・5

 そのために女性の下着、ブラジャーやパンツ、スパッツ、ストッキングなどを描かれる人にとっては便利でしょう。

 ただ下着の着用状態のポーズが思ったより少なかったのと、民族衣裳のインナーの資料は必要だったのでしょうか?…ものすごく要らない気が…w

 こういう民族衣装で使用する下着資料が必要な人ってどのくらいいるのでしょう…まぁ、歴史物やファンタジー漫画などを描きたい人にはいいかもしれませんが…


コスチューム描き方図鑑2 インナー篇・6

コスチューム描き方図鑑2 インナー篇・7

 本の内容は掲載写真画像を見ればわかるように、イラストのクォリティーはさほど高くありません(むしろ低いですねw)

 なので模写して使うにはかなり無理があるんで、自分なりにアレンジして描く必要はあるでしょうね。

 かなり古い資料本ですし、下着を描く上で多少参考になる程度の内容と考えれば使えるでしょう…まぁ、自分としてはあまりオススメはしないですけどw







| デジ絵100%ムックシリーズ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コミックイラストレーションガイダンス スクールデイズ編

コミックイラストレーションガイダンス・0   

【コミックイラストレーションガイダンス スクールデイズ編】
出版年:2009年


コミックイラストレーションガイダンス・1

 アニメ「スクールデイズ」を元にした、イラストの色彩方法や学校の制服、日用品、キャラクター、学園写真資料もある盛り沢山なイラスト技法書。

 正直自分はアニメは知らないのですがw 掲載されているイラストは綺麗なものばかりで充実した内容といえます。

 特に上の画像のようなキャラクターイラストや制服、日用品、学校の写真など資料も豊富なので、学園モノを描きたい人にはうってつけかと。


コミックイラストレーションガイダンス・2

コミックイラストレーションガイダンス・3


コミックイラストレーションガイダンス・4

 内容は「スクールデイズ」のキャラクターを元にしたイラストの色彩方法などがメインで、上の画像にあるように細かく色の塗り方などが掲載されています。

 前半は3人の絵師による
「スクールデイズ」のキャラクターを使用したイラスト作成メイキングで、その色ぬ塗り方などが事細かく掲載されてかなり充実した内容。

 後半は
「スクールデイズ」の参考資料(学校風景写真、制服、日用品)や使用したデジタルペイントツールの基本知識などなど。

 盛りだくさんの内容でいながら、現在では比較的安値で入手できますので、手頃なイラスト技法書が欲しい方にはいいのではないでしょうか。









| デジ絵彩色関連書籍 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

陰影と質感がわかるはじめてのデジ絵

はじめてのデジ絵・0

【陰影と質感がわかるはじめてのデジ絵】
出版年:2012年

はじめてのデジ絵・6
 タイトルを見ての通り「陰影と質感」が分かるという技法書なのですが、その内容は微妙としかいえませんでした。

 確かに表紙のイラストを使った色塗りの解説など良かったのですが、ある意味ここがMAXだったとしかいえないというか…


はじめてのデジ絵・1

はじめてのデジ絵・2

はじめてのデジ絵・3  
 表紙にあるこのイラストを使った色彩の描き方が掲載されていますが、これはそれなりに使えます。

 ただそれ以外のペイントソフトの使い方、色塗り、陰影、質感、キャラ作り、ポーズ、小物、構図、背景と無駄に色々詰め込みすぎ!


107・はじめてのデジ絵・7


はじめてのデジ絵・5
 上の男性イラストとかは、正直絵そのもののクオリティが低い…しかも色塗りの仕方の解説も数行しかないようなものが多く使えない。

 このような水増ししたような解説ばかりの内容では、どうみても初心者以外は全く使えないのは間違いないでしょう。


はじめてのデジ絵・4
 背景や靴のような小物の描き方も一応は掲載されていますが、当然その絵のクオリティは低いです。


 こういうイラストの技法書はピンキリではあるのですが、この本はキリの方で、どうにも使い道がない。

 初心者向けではあるのですがあちこちに手を出しているんで、逆に初心者は困るのではと思うくらい。

 本当に意味で最近デジタルで絵を描き始めたという、本当の意味での初心者w以外は使い道ないでしょう。

 自分としてはどっちつかずのこういう本よりキャラクター、背景の描き方の各専門書を買った方が結果的に効率がいい気はしますね。










| デジ絵彩色関連書籍 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。