J.B.HAGIの雑本ets紹介ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

絵師100人 100masters of Bishojo painting

絵師100人・1

【絵師100人 100masters of Bishojo painting】
出版年:2009年


絵師100人・2

 タイトルにあるように絵師100人が描いた、色とりどりの美少女イラスト(上下の画像を参考)を集めた画集。

 有名な絵師さんから、さほどでもない絵師さんまでw 100人の絵師が描いた洋々な美少女イラストを堪能できます。

 なので画風の違う絵師さんが描いたイラスト同士を、比較したりコレクションしたい人にはお勧めの本といえるでしょう。

 ただ自分のように絵師100人のイラストより、好きな絵師さん1人のイラストのみ見たいと思う人間には微妙な本ではありますけど…。

 そもそもこの本に掲載されている絵師100人のイラストは、殆どネットにあるものばかりなので余計そう思います。

 ただ
自分のように絵を描く人間には、絵師100人のイラストは洋々な画風を研究するという意味では役に立つ本ではありましたね。


絵師100人・4










スポンサーサイト

| イラスト漫画技法書 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャラ&背景がいきるマンガカラ​ーテクニック

キャラ&背景がいきるマンガカラ​ーテクニック・1

【キャラ&背景がいきるマンガカラ​ーテクニック】
出版年:2010年

キャラ&背景がいきるマンガカラ​ーテクニック・2

 タイトルの「キャラ&背景がいきるマンガカラ​ーテクニック」という通り、
「この色の背景に、どの色のキャラを置くか」に重点を置いた技法書。

 内容は色調やそのイメージの組み合わせについての説明、背景の中での色の表現、キャラと背景の色の組み合わせの仕方といったものを解説しています。

 あくまで「どこにどの色調の色を置くか」に重点を置いた参考書なので、色の塗り方等のテクニックは掲載されていません。

 なので彩色の仕方を知りたいのなら、別に「デジ絵の描き方」系の本を買った方がよいと思います。

 それとこの本は基本的に初心者向けと思われ、技術的な解説はく広く浅く分かりやすくという解説と感じました。

 なので「カラーイラストを描く際の基本的な色の使い方」を知るという点では良著といえるかもしれません。


キャラ&背景がいきるマンガカラ​ーテクニック・3







| イラスト漫画技法書 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動画見本帳 中根敏裕

  

動画見本帳・1

【動画見本帳】
出版年:2003年 著者:中根敏裕

動画見本帳・2

 タイトル通り「動画の見本」として使える本で、上の画像のような絵が掲載されているアニメ制作の実用書です。

 自分がフラッシュアニメ制作に凝っていた時期に購入した本で、その時はかなり役に立ちましたね。

…まぁ、フラッシュアニメそのものは数本制作しただけですがw


 内容はアニメの基本になる「歩く、走る、座る」などの一連の動きの絵がコマで描かれていて分かりやすかったです。

 特に付属のCD-ROMに、それらの動きのコマ絵のデータが収録されているのがありがたかった。

 そのデータをパソコンに取り込んで、その上から自分で絵を描いて、自分の絵を動かすことができましたから~(^ー^;

 それらのコマ絵の解説だけでなく、著者自身のアニメ制作秘話などがありそれらも面白く読めましたね。

 アニメを制作したい、アニメーターになりたいという人にはアニメの基本制作を理解できる本ではないでしょうか。



アニメーション制作関連本

AfterEffects for アニメーション BEGINNER [CC対応 改訂版]

はじめてのアニメーション制作―チームでつくる、現場がわかる

アニメーションの基礎知識大百科






| イラスト漫画技法書 | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吉田徹 10分で女性を描くコツ250

吉田徹 10分で女性を描くコツ250】
出版年:2017年 著者:
吉田徹

吉田徹10分で女性を描くコツ250・1  


【吉田 徹
(よしだ とおる)】
【1961年2月7日生~】
 香川県綾歌郡綾川町出身のアニメーター、メカニックデザイナー、アニメーション演出家。「装甲騎兵ボトムズ」「機甲界ガリアン」「蒼き流星SPTレイズナー」の作画監督などを手がける。現在はアミューズメントメディア総合学院大阪校 講師。日本アニメーター・演出協会会員である。


吉田徹10分で女性を描くコツ250・2


上記のイラストなどを描かれた、吉田徹氏のイラストの描き方本の紹介です。 ↓ ↓


↓ ↓ ↓ 続きを読む。

| イラスト漫画技法書 | 19:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

衣服の描き方 私服篇

  
衣服の描き方私服篇・1  

【衣服の描き方 私服篇】
出版年:2000年


36・衣服の描き方私服篇・2
 2000年出版とかなり古い本ですが、「私服」のイラストが多数掲載されたポーズ集です。

 前の記事で紹介した
グラフィック社の「衣服の描き方 スーツ・セーラー服篇」の同系列の本といえるでしょう。

36・衣服の描き方私服篇・3
 上の写真のようなトレーナー&ロングスカートだけでなく、Tシャツ&デニム姿の女性も掲載されています。

 しかしながら「衣服の描き方 スーツ・セーラー服篇」と違い、ジャンパーやロングスカート姿の利用頻度が高いかというと微妙ですが…。

衣服の描き方私服篇・4
 私服以外には女性の下着 (ブラジャー)とかも掲載されているのでそれなりに使えるかな?

 でも正直、前に紹介した「衣服の描き方 スーツ・セーラー服篇」に比べると使い勝手が悪いのは事実…。

 ただ現在は安値で購入できるので、資料として買う価値はあるかもしれませんね。


| イラスト漫画技法書 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT