J.B.HAGIの雑本ets紹介ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

謎解き超常現 DX


謎解き超常現象DX・1

【謎解き超常現 DX】
出版年:2013年 著者:
ASIOS


【著者のデータ】
【ASIOS(アシオス)】
 2007年に発足した、超常現象を懐疑的に調査していく団体。超超現象、オカルト、オーパーツ、偽史、UFO、陰謀論などを扱った書籍を多数出版してます。


謎解き超常現象DX・2

 ASIOS(アシオス)は2007年に発足した、超常現象やオカルトなどを科学的に調査検証する団体。

 そのメンバーはASIOS(アシオス)発起人でWEBサイト「超常現象の謎解き」の運営者本城達也氏をはじめ、偽史古代史研究家原田実氏、元と学会会長、SF作家山本弘氏などなど…

 オカルトに懐疑的な人たちなら、この方々の名前は聞いたことがあるでしょう。 自分のように超常現象に懐疑的で、昔からこの手の本を読んでいる人間ならまさに信頼できるメンバーですw

 「謎解き超常現象」の「DX版」ですが、簡単にいえばコンビニなどで売っているワンコイン本(この本は税抜きで552円)

 基本的にこのシリーズの廉価版といえるので、「謎解き超常現象」の「Ⅰ」「Ⅱ」と重複する部分があるのでその辺は注意。

 ただ新規に書き下ろされたネタも多いので、値段を考えれば買って損はない内容といえるでしょう。

 そしていつものように怪奇現象から偽史、超能力者、エイリアン、UFO、古代文明などを、懐疑的に分析。

 自分も昔信じてた「ダウジング」(上の画像)も、よくよく調べると偶然レベルの的中率しか示せない怪しげなもの。

 というかロッドが動く原因は、不覚筋動(本人も無自覚な筋肉の動きのこと)という身体の生理現象に過ぎないのか…

 なら昔テレビ番組で、ダウジングをして殺人犯を追い詰めるみたいなことしていたダウザーはなんだったんだ?
 
いや、冷静になればそんな怪しげにやつ堂々とテレビに出していた、テレビ局の人間の方がダウザーよりある意味すごいけどねw




「謎解き超常現象」シリーズ ↓ ↓

■「謎解き超常現象 ASIOS(アシオス)」



謎解き超常現象関連本

謎解き超常現象

謎解き超常現象 II

謎解き超常現象3



スポンサーサイト

| 超常現象 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謎解き超常現象Ⅱ ASIOS(アシオス)

謎解き超常現象Ⅱ・1

【謎解き超常現象Ⅱ】
出版年:2010年 著者:
ASIOS


【著者のデータ】
【ASIOS(アシオス)】
 2007年に発足した超常現象を懐疑的に調査していく団体。超超現象、オカルト、オーパーツ、偽史、UFO、陰謀論などを扱った書籍を多数出版してます。



謎解き超常現象Ⅱ・2

 ASIOS(アシオス)は2007年に発足した、超常現象やオカルトなどを科学的に調査検証する団体。

 そのメンバーはASIOS(アシオス)発起人でWEBサイト「超常現象の謎解き」の運営者本城達也氏をはじめ、偽史古代史研究家原田実氏、元と学会会長、SF作家山本弘氏などなど…

 オカルトに懐疑的な人たちなら、この方々の名前は聞いたことがあるでしょう。 自分のように超常現象に懐疑的で、昔からこの手の本を読んでいる人間ならまさに信頼できるメンバーですw

 「謎解き超常現象」の2冊目ですが、1冊目を読んでいなくても普通に楽しめます。そしていつものように怪奇現象から偽史、超能力者、エイリアン、UFO、古代文明などを、懐疑的に分析。

 2冊目なので新たなネタが取り上げられ、それがまた興味深く読むことができました。なによりこの手の超常現象の真相は、分析すると意外と単純なものばかり。

 「超能力捜査」はテレビ局が超能力者の都合のいいように編集したものだったり、「ネッシーの死骸」はただのウバザメだったり、イギリスの「座ると死ぬ椅子」は調べると死んだ証拠が殆どなかったり…読めば読むほど、笑えるくらいあっけない結果ばかり。

 やはり超常現象(もしくは陰謀論)という都合のいいものを持ち出さなくとも、理詰めで考えれば答えというものは導き出されるものんだなと改めて実感した一冊でした。



「謎解き超常現象」シリーズ ↓ ↓

■「謎解き超常現象 ASIOS(アシオス)」





謎解き超常現象関連本

謎解き超常現象

謎解き超常現象3

謎解き超常現象DX




| 超常現象 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謎解き超常現象 ASIOS(アシオス)

謎解き超常現象・1


【謎解き超常現象】
出版年:2009年 著者:
ASIOS


【著者のデータ】
【ASIOS(アシオス)】
2007年に発足した、超常現象を懐疑的に調査していく団体。超超現象、オカルト、オーパーツ、偽史、UFO、陰謀論などを扱った書籍を多数出版してます。



謎解き超常現象・2

 ASIOS(アシオス)は2007年に発足した、超常現象やオカルトなどを科学的に調査検証する団体。

 そのメンバーはASIOS(アシオス)発起人でWEBサイト「超常現象の謎解き」の運営者本城達也氏をはじめ、偽史古代史研究家原田実氏、元と学会会長、SF作家山本弘氏などなど…

 オカルトに懐疑的な人たちなら、この方々の名前は聞いたことがあるでしょう。 自分のように超常現象に懐疑的で、昔からこの手の本を読んでいる人間ならまさに信頼できるメンバーですなw

 内容は大都市上空に飛来したUFO、記念写真に写った不気味な顔、天から降り注ぐ魚の雨…本書では42の「超常現象」を取り上げ、懐疑的に検証しています。

 自分のようにこの手の本が好きな人間から、最近超常現象の怪しさに気がついた人まで、幅広い層に受け入れられやすいように分かりやすく解説しています。

 なかでも目を引くのがテレビのバラエティ番組で放送される、「FBI超能力捜査官」などの捜査系番組の真相。

 要は超能力者の発言を都合よく編集したり、意図的に事実の一部を隠したり、表現を少し変えたりとあたかも超能力者の透視が事実かのように見せていること。

 「バラエティ番組なんだから多少の嘘はいいじゃないか」というレベルを超えていることをテレビはしているんだと、やはり自覚しておかないといけないと思いますね。




謎解き超常現象関連本

謎解き超常現象 II

謎解き超常現象3

謎解き超常現象DX





| 超常現象 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |