J.B.HAGIの雑本ets紹介ブログ

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

武装神姫(ぶそうしんき) 女性素体モデル

武装神姫素体モデル・1

【武装神姫(ぶそうしんき) 女性素体モデル】
発売年:2011年

 
 自分はよく絵を描きますが、ポーズや仕草に動きのあるキャラクターの絵を描くのはやはり難しいです。

 そんな時よく使うのが
ポーズ集(アマゾン)などの本ですが、いつも描きたいポーズが本に載っているとは限りません。

 そんな時使うのがデッサン人形ですが、今回紹介するのは専門のデッサン人形ではありません。

 「武装神姫 女性素体モデル」というアクションフィギュアになります。 

↓ ↓ ↓ 続きを読む。

スポンサーサイト

| フィギュア | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謎解き古代文明 ASIOS(アシオス)

謎解き古代文明・1

【謎解き超常現 DX】
出版年:2011年 著者:ASIOS



【著者のデータ】
【ASIOS(アシオス)】
 2007年に発足した、超常現象を懐疑的に調査していく団体。超超現象、オカルト、オーパーツ、偽史、UFO、陰謀論などを扱った書籍を多数出版してます。


謎解き古代文明・2

 ASIOS(アシオス)は2007年に発足した、超常現象やオカルトなどを科学的に調査検証する団体。

 そのメンバーはASIOS(アシオス)発起人でWEBサイト
「超常現象の謎解き」の運営者本城達也氏をはじめ、偽史古代史研究家原田実氏、元と学会会長、SF作家山本弘氏などなど…

 オカルトに懐疑的な人たちなら、この方々の名前は聞いたことがあるでしょう。

 自分のように超常現象に懐疑的で、昔からこの手の本を読んでいる人間ならまさに信頼できるメンバーですw

 今回は超常現象という広い範囲から、「古代文明」に的を絞ってトンデモであるオーパーツやムー大陸、太古の超古代文明などを解き明かしています。

 「クリスタル・スカルの真実」の章ではクリスタル・スカル=水晶ドクロの出どころ、持ち主の素性、分析どれをとっても
水晶ドクロはまがい物。

 水晶ドクロの表面を調べると、19世紀後半の研磨器で作られたもので数千年前のものではないと…きちんと調べるとこんなあっけない解説が目白押しw

 そういえば「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年)」でこの水晶ドクロが重要アイテムとして登場しましたが、事実を知っていたので楽しめなかったなw

 話に戻すとこういう太古に超古代文明があったという考え方は、要は古代人は野蛮で無教養、たいした文明や文化を作れない人々という思い込み。

 しかし実際の研究でそれらの「オーパーツ」と呼ばれるものは偽物を除けば、実際に当時の技術で作られたものがほとんどです。

 むしろ古代人が使用した「手作業」というテクノロジーの凄さを改めて感じることのできる本でありました。


「謎解き超常現象」シリーズ ↓ ↓

■「謎解き超常現象 ASIOS(アシオス)」



謎解き超常現象関連本

謎解き超常現象

謎解き超常現象 II

謎解き超常現象3




| 超常現象関連の書籍 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミクロマン マテリアルフォース 女性素体モデル

ミクロマンマテリアルフォース素体・1

【ミクロマン マテリアルフォース 女性素体モデル】
発売年:2004年

 
 「ミクロマン」とは1974年にタカラが販売した、多関節可動オリジナルフィギュアで、「マテリアルフォース」は21世紀のミクロマンとして発売されたシリーズ。

 「素体モデル」は従来の30箇所多関節可動はそのままに、カスタマイズ用、デッサン用に開発されたものです。


 この「素体モデル」は最初「トイザらス・ジャパン」限定とし発売され、499円という驚異の低価格でした!

 その後現在のアマゾンなどで
「ミクロマン男女素体シリーズ」は比較的低価格で発売しています(それでも数千円しますが…)


 自分がこの素体モデルに興味持ったのは、ミクロマンが好きというのではなく絵を描く時のデッサン用として。

  そう、この素体モデルシリーズは男女子供と種類があり、デッサン人形としては十分使えるのですよw


↓ ↓ ↓ 続きを読む。

| フィギュア | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1983年のロボットアニメ 双葉社

1983年のロボットアニメ・1

【1983年のロボットアニメ】
出版年:2017年


1983年のロボットアニメ・2

 
この「1983年のロボットアニメ」という本は「グレートメカニック(双葉社)」という季刊誌に掲載された「80年代ロボットアニメ考察」を収録したムック本になります。

 「グレートメカニック」とはリアルロボットアニメの「ガンダム、マクロス、ボトムズ」シリーズなど1980年代から続く作品を中心に、メカに対する設定考察を行っている季刊誌。

 今回はその中で「聖戦士ダンバイン」「装甲騎兵ボトムズ」「銀河漂流バイファム」etsの作品が取り上げられており、メカや世界感の考察やその作品ができる時代状況などを多角的に論じていました。


↓ ↓ ↓ 続きを読む。

| アニメ関連の書籍 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。